LPI認定試験情報
試験情報
今日の一題
運営について

問題の一覧
LPIC 101−「デバイスとファイルシステム」−「ファイルのアクセス制御」

 
問 題  

ext3ファイルシステム上のファイルtestfileを、rootユーザーでも削除できないように設定したい。どのコマンドを実行すればよいか?

  1. chmod +s testfile
  2. chown +s testfile
  3. chmod +t testfile
  4. chown +t testfile
  5. chattr +i testfile
解答

umask値が「002」に設定されている。ディレクトリを作成すると、アクセス権はどうなるか?3桁の数値で記述せよ。

解答

あるディレクトリをlsコマンドで見ると、次のようになっている。
drwxrwsrwx 2 root minase 1024 Dec 16 20:28 /home/minase
このディレクトリで一般ユーザーがファイルを作成した場合、そのファイルの属性を表すものとして確実にいえるものを選択せよ。

  1. ファイルの所有者はrootとなる
  2. ファイルの所有者はminaseとなる
  3. ファイルの所有グループはrootとなる
  4. ファイルの所有グループはminaseとなる
  5. ファイルのアクセス権は「644」となる
解答

umask値が「022」に設定されている。ファイルを作成すると、アクセス権はどうなっているか?数値で記述せよ。

解答

あるシステムで、ユーザーの umask は 022 となっている。
$ touch testfile
としてファイルを作成したとき、そのファイルのアクセス権はどうなるか?

  1. 022
  2. 622
  3. 644
  4. 755
  5. 775
解答

あるディレクトリを ls コマンドで見ると、以下のように表示された。
    $ ls -ld /tmp
    drwxrwxrwt 2 root root 1024 Mar 10 15:20 /tmp
この表示の説明としてもっとも適切なものはどれか?

  1. /tmp ディレクトリ内の全ファイルのサイズ総計は 1024KBである
  2. /tmp ディレクトリにはスティッキービットが設定されている
  3. /tmp ディレクトリは root しか利用できない
  4. /tmp ディレクトリには 2つのファイルもしくはディレクトリが置かれている
  5. /tmp ディレクトリに作成されたファイルの所有者はすべて root になる
解答
 
ページ最上部へ ホームへ

     

リナックスアカデミー

Begi.net