LPI認定試験情報
試験情報
今日の一題
運営について

問題の一覧
LPIC 201−「ファイル共有」−「Sambaサーバの設定」

 
問 題  

今までWindowsで構築していたファイルサーバをSambaに移行しようとしている。Windowsで、共有名が「share$」となっている共有をSambaで構成したい場合、どの設定項目が役に立つか?

  1. username map
  2. printable
  3. client codepage
  4. browseable
  5. writable
解答

Sambaサーバを管理している。Windowsマシンからの接続状況を表示するにはどのコマンドを利用すればよいか?

  1. /etc/init.d/smb status
  2. smbconfig
  3. sambactl
  4. smbstatus
  5. showsmb
解答

Sambaサーバの設定を行っている。Windowsマシンから「\\smbsv\public」と指定することでアクセスできるようにするには、どのようにすればよいか?なお、このSambaサーバのNetBIOS名はsmbsvであるとする。

  1. [global] セクションで「workgroup=public」と設定する
  2. [smbsv] セクションで「public = ok」と設定する
  3. [smbsv] セクションで「server string = "public"」と設定する
  4. [global] セクションで「server string = "public"」と設定する
  5. [public] という名前の共有を設定する
解答

ホスト192.168.124.128でSambaサーバが稼動している。このホストの共有資源を一覧表示するには、_______ -L 192.168.124.128 を実行すればよい。下線部に適切なコマンド名を記述せよ。

解答

Sambaサーバを運用している。ユーザー認証はPDC(プライマリドメインコントローラ)で行いたい場合、smb.confのsecurity欄は、どのように指定すればよいか?

  1. microsoft
  2. windows
  3. wins
  4. pdc
  5. domain
解答

Sambaによるファイルサーバを構築している。LAN内で、このSambaサーバをブラウズマスターにするため、smb.conf を変更したい。もっとも適切な方法はどれか?

  1. browseable = yes と設定する
  2. os level = 65 と設定する
  3. security = domain と設定する
  4. wins support = yes と設定する
  5. wins server = WINSサーバ名 を設定する
解答
 
ページ最上部へ ホームへ

     

リナックスアカデミー

Begi.net