LPI認定試験情報
試験情報
今日の一題
運営について

問題の一覧
LPIC 102−「セキュリティ」−「ホストのセキュリティ」

 
問 題  

/etc/hosts.allowと/etc/hosts.denyを使ってアクセス制御の設定をしている。このファイルの設定をチェックしたい場合、どのコマンドを使えばよいか?

  1. checkconfig
  2. chkconfig
  3. testparm
  4. tcpdchk
  5. configure --check
解答

一般ユーザーがログインできないようにしたい。どうすればよいか?

  1. ユーザーのホームディレクトリに「.hashlogin」ファイルを作成する
  2. ユーザーのデフォルトシェルを「/bin/false」とする
  3. inetd/xinetdサービスを停止する
  4. /etc/profileファイルに「login=disable」と記述する
  5. /etc/nologinファイルを作成する
解答

以下は、rpm -Va を実行したときの結果の一部である。その意味について適切なものはどれか?

   S.5....T c /etc/services

  1. /etc/services ファイルのシンボリックリンクが変更されている
  2. /etc/services ファイルのサイズが変更されている
  3. /etc/services ファイルの更新日時が変更されている
  4. /etc/services ファイルのパーミッションが変更されている
  5. /etc/services ファイルの MD5 チェックサムの値が異なる
解答

root の SUID を濫用すべきでないと言われる。その理由は何か?

  1. プロセスの独立性が保てないため
  2. 一般ユーザーにも root パスワードを教える必要があるため
  3. FHS の仕様から外れるため
  4. セキュリティ上問題があるため
解答
 
ページ最上部へ ホームへ

     

リナックスアカデミー

Begi.net