新試験範囲対応! 『Linux教科書 LPIC-1』 (あずき本)

[解答]
1

[解説]
-sオプションを付けてnetstatを実行すると、プロトコルごとの統計情報が表示されます。-iはインターフェースごとのトラフィック情報を表示するオプションです。arpはARPキャッシュを管理するコマンドです。

[範囲]
LPIC 202 − ネットワーク
上級ネットワーク設定

[出題者]
中島 能和